FOTOCO

あなたの味わいがもっと深まる!

2018/1/29
匠の緑茶Story
茶畑の土壌検査

土壌検査
写真は、土を採取する道具。茶農家さんの手作りです!

冬の間、お休みしている茶園仕事。
昨年末に、管理している茶畑の土をとって、
ph(アルカリ性か酸性か)を調べる検査に出しました。

私が茶園管理を教えてもらっている方によると
茶畑にとっては、ph5.5という数値が、
最も肥料を吸収しやすい値だそうです。

私が管理している茶畑の土壌は、
ph4.2という数値でした。

この値をph5.5に近づけるために、
来月中旬に苦土(マグネシウム)を
撒いたら良いとのことです。

まだ寒い日が続きそうですが、
来月から、また茶園仕事再開です!


ASAMI