FOTOCO

あなたの味わいがもっと深まる!

2018/3/20
匠の緑茶Story
雑草の断根作業

昨年の秋にかなりの雑草を取り払ったつもりでしたが、
根っこが生きている雑草も多く、畝間を耕しながら、
雑草の根切りにかなり手こずりました。

茶園仕事

雑草の根を切るということは、お茶の根も切れてしまいますが、
お茶の樹の生命力はとても強いので、多少根を切ってしまっても
問題はありません。
むしろ、土壌の通気性、透水性を向上させたり、
根の過密化を防ぐためにある程度耕すことが大切です。
(ただし、時期としては秋頃が良いとのことですが、
 今回の場合は事情が事情なので特別です。)

茶園仕事
杉やシダ系の根っこを切るのに、
逆三角形のこの鍬が役に立ってくれました。

静岡の茶摘みの時期まで、あと約1ヶ月です。


ASAMI