FOTOCO

あなたの味わいがもっと深まる!

2018/11/7
匠の緑茶Story
放置茶園再生の取組みが紹介されました

先月、共同通信さんの取材を受けた放置茶園再生の取組みの記事が
アップされたのでご紹介します。(記事や動画内では、私の友人の
大橋さんとマリーさんの取組みとお茶への熱い想いも紹介されています。)

日本人にとって、日本茶はコンビニでも手に入る気軽な飲料、
特に静岡の方にとっては、外食などをした時に日本茶が出ることは
当たり前(無料)という認識が根強くあります。
海外の方の方が日本茶の素晴らしさを認識していると強く感じます。

日本茶を飲むことが豊かな暮らしと思われていた高度経済成長の時期と比べ、
ライフスタイルが劇的に変化している現代において、柔軟に日本茶の楽しみ方を
広げることが大切です。
簡単なことではありませんが、ハーブ緑茶という革新的な取り組みと、
根本的な農業というお茶の栽培との両面から日本茶が日本の誇れる飲み物だと
多くの方が実感できるよう、邁進していきます。

共同通信さんの記事はこちら


ASAMI