FOTOCO

あなたの味わいがもっと深まる!

月夜の浜辺でカクテルハーブ緑茶

ハーブ緑茶カクテル

いつものお茶会に、今日は食べ物とお酒も持ち寄って…
お酒を飲めない私は、ハーブ緑茶を5種類用意しました。

そのまま飲んだり、お酒のチェイサーとしたり、お酒と割ったり…

フランス生まれの友達の提案で、ロゼワインを
番茶ベースのハイビスカス&マンゴーのハーブ緑茶で割ってみたら、
とてもフルーティ🌺で飲みやすくてびっくり!

彼女たちが作ってくれたチョコレートのスイーツに、
フレッシュミントのハーブ緑茶を合わせてみたり、
日本酒を合わせてみたり…
お酒が飲めない私にとって、いろいろと楽しい
勉強になりました(^ ^)
いつも楽しい時間をありがとう!

茶町KINZABUROさんにてちゃらいふサロン開催!

ちゃらいふサロン

茶町KINZABROさんにて、ちゃらいふサロンを開催いたしました。
緑茶は世界中にありますが、日本茶としての緑茶の可能性を、
テイスティングを含めてお伝えする、初めての機会でした。

日本の緑茶は、旨味が多く含まれているため、和食だけでなく
洋食も美味しくできる可能性を秘めています。

お酒を飲めない私だからこそ、ワインのようにお料理に合わせて、
緑茶も変幻自在にバリエーションを広げられないか、
ずっと研究してきました。

緑茶に対して、ただやみくもにハーブやドライフルーツ、スパイスを
ブレンドするのではなく〝味覚音感〟という独自の味の捉え方を基準に
料理を美味しくするブレンドを提案しています。

お茶の飲み比べやブレンドを経験することで、味覚を磨くこともできるのです!

味覚音感

新しい提案のお披露目に、皆さまの反応が少し不安でもありましたが、
たくさんご質問いただき、暖かい雰囲気の中、私自身も楽しみながら、
良い勉強をすることができました。

ハーブ緑茶ブレンドキットを開発

ハーブ緑茶ブレンドキット

食事に合わせて、スイーツに合わせて、マイブレンド緑茶を楽しめる
「ハーブ緑茶ブレンドキット」を開発しました。

水出し緑茶の基本の淹れ方や、食事に合わせたレシピを掲載したしおりと、
緑茶、ハーブ、ドライフルーツがセットされています。

今回は、販売前ではありますが、2月10日に開催されるT-1グランプリ
景品の一部として提供いたします。

グルメ緑茶のハーブの選び方

ハーブ

世界には何千種類もあるハーブ。
その中から、料理を美味しくする
グルメ緑茶をブレンドする時の
ハーブの選び方をご紹介します。

ブレンドを行う前に、
ハーブの役割をある程度把握しておくと
ブレンドや、作りたいお茶のイメージが
スムーズにできます。

例えば、グルメ緑茶をブレンドする際、
ハーブに求める役割には
・料理の味わいになじませる
・料理の後味をすっきりさせる
・アクセントになる
・料理の味わいを引き立てる
などがあります。

代表的なハーブを挙げると

・料理の味わいになじませる
→レモングラス、カモミール(少量)など

・料理の後味をすっきりさせる
→レモングラス、ミント、オレンジピール
ダンディライオンルートなど

・アクセントになる
→ミント、ハイビスカス、ジンジャー
ローズマリーなど

・料理の味わいを引き立てる
→カモミール、ローズマリーなど

ハーブによって、
上記のような役割の傾向があるので、
その役割、目的を頭の片隅に置いて
ブレンドにチャレンジしてみてください!

月の盃(さかずき)

弓なりに反った月が、
夜空にほわんと輝いています。

月の盃

月には様々な呼び方がありますが、
今夜のようなお月さまを、
“月の盃”とも呼ぶそうで…。

桜も然り、
お月さまを眺めながらほろ酔いなんて、
日本人独特の文化なのかな?

私はアルコールに弱い体質なので、
今宵の盃にはおいしいお茶を…

香ばしい玄米茶と
カモミールのやさしい香りが
心を落ち着けてくれるブレンドです。

月の盃

ころん、としたまぁるい器を、
お月さまの色のお茶で満たして
いただきます。

ちなみに写真に写っているのは、
“宙(そら)の名前”という、
月、星、空、の様々な名前や写真が
紹介された本です。
宙(そら)の名前:写真・文 林 完次

《月の盃 カモミールダンディライオン玄米茶 レシピ》

FOTOCO CHALIFE 玄米茶(45%)

カモミール(40%)

ダンディライオンルート(10%)

キャラウェイシード(5%)

ちゃらいふ緑茶のおいしい淹れ方