味覚に関心のあるあなたへ
味を音のように捉え、味コミュニケーションしよう!

「味覚音感」とは、私、石司麻美が考えた、味を音楽のように感じる捉え方です。最初の一口目から飲み込むまでの一連の動作の中で、食べ物の味、香り、食感、余韻の変化を音楽のように感じ取ります。それを五線紙のような味覚音感フレームに描き込むことで、自分が味をどう感じたかが深まり、伝えにくい味を他の人に伝える際のコミュニケーションにも役立ちます。まだ馴染みがないものですので、私が見本としていろいろな味を表現してご紹介します。皆さんもこんな味わい方を楽しんでみませんか?私の味覚音感フレームをご覧下さい。

2018/5/21 味覚音感な生活(食べ物系味覚音感)
キルフェボンのケーキを味覚音感♪
先日、出張で東京に行った際に立ち寄ったキルフェボン。 期間限定のタルトをいただきました。 私が選んだのは、 〝 ...  続きを読む
2017/12/17 トッピング系味覚音感(味覚音感な生活)
3社のマヨを味覚音感で比較!
一時、“マヨラー”という社会現象が起きたほど 中毒(?)者も多いマヨネーズ。 しかし、マヨネーズの違いについて ...  続きを読む
2017/12/6 トッピング系味覚音感(味覚音感な生活)
予想を華麗に裏切る、スペアリブ
先日、まさにヌーベルシノワと言える お料理を堪能していた中で、 とても驚いた一品があったので、 味覚音感で表し ...  続きを読む
2017/12/6 飲み物系味覚音感(味覚音感な生活)
チョコクッキーに合う緑茶
先日、味覚音感でご紹介した アルフォート。 今日は、 チョコクッキーに合わせた カジュアル緑茶を ブレンドして ...  続きを読む
2017/11/18 味覚音感な生活(食べ物系味覚音感)
アルフォートを味覚音感♪
ロングセラーを味覚音感♪ 日本では、コンビニでもスーパーでも、 美味しいお菓子がたくさん売られています。 季節 ...  続きを読む
footer1
footer2
footer3