2017/11/18
味覚音感な生活(食べ物系味覚音感)
アルフォートを味覚音感♪

アルフォート

ロングセラーを味覚音感♪

日本では、コンビニでもスーパーでも、
美味しいお菓子がたくさん売られています。
季節ごとや期間限定商品など、
そのバリエーションにも驚かされます。

日本にいると
あまり感じられないかもしれませんが、
海外へ行くと、日本のお菓子の美味しさを
改めて実感します。

そこで今日は、
お手頃価格で入手できるにも関わらず、
ロングセラーの“ブルボン アルフォート”を
味覚音感してみたいと思います。

味覚音感とは?

普段何気なく食べていると気づきませんが、
ひと噛みひと噛み、じっくり味わってみると、
愛され理由が発見できます。

 

※下図が、アルフォートの味覚音感フレームです。

味覚音感フレーム(アルフォート)

アルフォートの愛され理由(私なりの解釈です)

ビスケットに全粒粉を使用しているため、
こうばしい香りがふわぁ~っと広がります。

しかし、全粒粉は粒が荒いため、
ボソボソなりがちなのが欠点ですが、
そこをカバーしているのが、
粘度の高いチョコレート!

一般的なチョコレートと比べると、
アルフォートのチョコレートは
ねっとり感が強く感じられます。

そのため、チョコレートが
ビスケットに絡まりながら
ゆっくり溶けていくので、
全粒粉のボソボソ感が
全く気にならないのです!
すごい!

チョコレートとビスケットの
相乗効果によって
口の中の滞在時間が長く、
一口サイズでありながら、
満足感が大きいのです。

また、
日本のお菓子に多い傾向ですが、
ほんの少しの塩味を加えることで
甘さが引き立ち、味に奥行きが
生まれるのです。

お手頃価格のお菓子でも
こんなに考えられていたなんて…。
きっと、まだまだ発見できていない
おいしさもあるかもしれません。

ご馳走さまでした。


ASAMI

footer1
footer2
footer3